丼池繊維会館

丼池繊維会館

MENU

mitsuyasu2

畠田充康絵画展 2019/3/21

イタリア在住、大阪芸術大学出身の畠田充康氏を招き、絵画展とパーティーを開催しました。

畠田氏はイタリア人女性と結婚し、7年間東心斎橋にてギャラリーレストランCirco Mitaliを経営していました。現在は奥様の故郷である北イタリアのブレーシャにて、築500年の邸宅を改築しゲストハウスGran biliを経営しつつ作品の製作、ライブペインティングなどの活動を展開しています。

短期滞在で一時帰国をした最中、たった1日ですが絵画展を企画し、レストラン時代のお客様たちにもたくさん来ていただきました。

畠田氏はバリエーションに富んだ絵画を製作しますが、今回は日本画タッチのものを揃えていただきました。金箔や墨を使ったヨーロッパの風景画がとても素敵で、多くの人に賞賛されています。額縁まで準備できなかったのですが、額に入るとなおさら作品が光ります。次回開催できる時にはぜひ、まだご覧になっていない方にもお越しいただきたいです。

 

<アーティストプロフィール詳細>
畠田充康
Mitsuyasu Hatakeda1974年大阪生まれ。1997年大阪芸術大学環境計画学科卒業。在学中は日本庭園設計を中心に学ぶ。その頃より大阪を中心に個展やライブペイントなどを行いながら、墨を使ったロゴデザインやグラフィックデザイナーとして活躍。2004年より2年半の間、絵画を中心に活動するためParisにアトリエを移動し活動。帰国後、大阪を中心に活動するが、2015年もう一度ヨーロッパでの活動を再開するためイタリアへ移住。現在、北イタリア、ブレーシャを中心に活動中。彼の作品の背後にあるコンセプトは伝統の未来化であり、日本の最も伝統的な技法を使って主題を極限にまでミニマル化した作品が主流である。彼は日本人アーティストとして、過去からの要素と美的概念を借り、日本のアイデンティティーの再発見を試みている。www.moment.jp

2001 関西美術文化展入選 (大阪)
2002 関西美術文化展入選(大阪)
2008 第12回リキテックスビエンナーレ入選(東京)
2009 月のアート展入選 (京都)
2017 Premio Nocivelli 入選 (イタリア)

 

料理提供:オーガニックカフェ レ コッコレ http://le-coccole.jp

mitsuyasu2 mitsuhasu1

DSCF0741

DSCF0742

DSCF0790

DSCF0783

DSCF0734

DSCF0766

DSCF0760

 

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

CLOSE