丼池繊維会館

丼池繊維会館

MENU

RE;PROJECT

再生プロジェクト

IMG_1560s

色決め!

リノベーションの一つの山と言える「色決め」です。 と言っても、外壁の一部、屋上防水、鉄製の手すり、軒裏、室内床、壁等々、たくさんのパートの色を一気に決めるのはかなり頭が痛い。 関係者総出で寒空の中、屋上であらかじめ決めた候補の色サンプルをあっちこっち持って行っては考え込む一日でした。 その甲斐あって、いい感じに決まり満足の定例会議でした。IMG_1564s
小屋感

小屋感残したい

( 一一) 屋上ペントハウスの進捗確認、かなり断熱工事すすみましたが小屋感期待できます
let it go

Let it go

鋼製サイディングを収めるために削り取られた装飾ディテール ありの~ままで~
モルタルの含浸塗料仕上げ

モルタル含浸塗料

当初タイル張りを想定していたホールの床仕上げ。いくつかの理由で断念したのですが代替案がなかなか決まらない中、救世主のように現れた新工法。あまり実績も多くないし、使われる場所としても初めての施工になるということで、関係者のこれまでの知見から採用を判断したもの。 少しドキドキで施行を見守りましたが、昔からこうだった、ような仕上がりに大満足。 後は丁寧にメンテナンスしていきましょう。
キマドはまる

キマド3

キマドはまる[/caption]今回のリノベーション設計の大きなテーマは「原設計の未来に向けた意思を継承する」こと。その象徴の一つがこのキマド。その名の通り、木製サッシなので熱伝導率が低く、とても断熱性能が高いのが特徴です。古いビルでもこれから使うのだから、現代の技術を導入して、できるだけ快適に。使われてこそ長生きすると考えています。
CLOSE