丼池繊維会館

丼池繊維会館

MENU

RE;PROJECT

再生プロジェクト

_MG_7602s

窓がないとかわいそう

アルミサッシの窓もサイディングとともに撤去されていきました。 かつて窓がはまっていた穴がぽっかり。 建物って窓が外れるとかなり廃墟感が増すことがわかりました。 早く新しい窓、入れてあげよう。 そのためには採寸に次ぐ採寸!
そこ、シゴキマス?

そこ、シゴキマス?

毎日いろいろ表れていますが、今日も大物現れました。エントランスの外壁部分ですが、雑に扱われた痕跡がたっぷりと。すべては人の仕業、あらゆる経緯を尊重して進めましょう。。。
IMG_0809s

いろいろ出てきます。。

そりゃ90才だもの、いろいろな歴史が出てきますよ。 そもそも今回のプロジェクトのきっかけはこの鋼製サイディングを剥がすこと。サイディングで覆われる直前の姿を知っている関係者がおらず、なぜサイディング工事をしたのかも分からない。 恐る恐るサイディングが剥がされていき、、、出てきました。タイルを剥がしている部分、タイルの上からモルタルをしごいている部分、もう二度とお目にかかることがないと思っていたのだろうか、きれいなタイル面にも容赦なくスプレーペンキの目印。。。 一つずつ解決していきましょう。。。
IMG_1306s

いろいろ出てきます。

90年以上の歴史を経てこられているわけですから、そりゃいろいろ傷んでますよね。方法はいろいろ考えますから、もう少し辛抱してください。
三重天井2

複層天井!?いろいろ出てきます。

天井を解体するともう一つ天井が出てきました。解体してください。 二つ目の天井を解体してももう一つ天井が出てきました。解体してください。 なんと長い年月の間に三重の天井になっていました。しかもかなり堅牢な釣り天井。
CLOSE